西中島で不動産売却したい方必見!不動産を早く売却する方法と注意点とは?

2022-02-19

西中島で不動産売却したい方必見!不動産を早く売却する方法と注意点とは?

相続した不動産や長年放置している不動産をお持ちの方のなかには、維持や管理、税金に悩んでいる方がいるでしょう。
不動産を放置している期間が長くなればなるほど、維持費などの出費がかさみます。
また、経年により建物が傷むことで、管理が難しくなるだけではなく売却価格も下がってしまいます。
今回は、不動産を早く売るための方法と注意点を解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

\お気軽にご相談ください!/

不動産を早く売却する方法

不動産を早く売るためには、売却方法の見直しや購入者の目線に立った戦略を練ることが大切です。
不動産を早期売却する方法を、3つご紹介します。

不動産会社に買取を依頼する

買取とは、不動産を不動産会社に直接買い取ってもらう売却方法です。
仲介の場合は、不動産会社に買主との間を仲介してもらうことになるので、売却活動を依頼し、購入希望者を探すところからはじまります。
一方、買取は不動産会社が直接買い取るため、購入希望者を探す必要がありません。
つまり、仲介よりも早く不動産を売却できるのです。

物件の印象を良くする

内覧時の印象をアップさせることで、不動産の早期売却につながります。
たとえば、家具や観葉植物、照明などで部屋をコーディネートする「ホームステージング」。
モデルルームのように部屋を演出することで、実際の生活が想像しやすくなります。
また、専門家が物件の状態を詳しく調査する「インスペクション」を実施したり、壁などの傷や汚れを修繕するのも良いでしょう。

売却価格を考える

なかなか不動産が売れない場合、周辺地域の売却価格の相場と比べて高くないかを確認します。
購入希望者は、同じような築年数や条件の不動産を比較しています。
そのため、購入の決断がしやすい価格に設定することが大切です。
ご自身で不動産の相場を調べて知っておくと良いでしょう。
不動産を早く売却したい場合、購入希望者の目線に立って売却の準備を進めることが重要です。

弊社が選ばれている理由|スタッフ一覧

\お気軽にご相談ください!/

不動産を早く売却したい方に!覚えておきたい注意点

不動産を早期売却する際に気を付けたいのが、「とにかく早く売りたい」という焦りです。
不動産を売却する場合、少しでも高く、少しでも早く売りたいと思うもの。
しかし、なかなか買い手がつかないと、しだいに不安な気持ちになるでしょう。
早く売却するために当初の売値から値下げを繰り返すと、買い控えが起こる恐れがあります。
また、値下げ交渉をお願いされることもあるでしょう。
不動産を早期売却したい場合の注意点は、売却価格の相場観を養うこと、さらに、買い手に売り急いでいる印象を与えないことです。

弊社が選ばれている理由|スタッフ一覧

まとめ

不動産を早く売却するためには、売却方法を検討したり、買い手の目線に立った売却活動をおこなうことが重要と言えます。
また、その地域の売却価格の相場や周辺の不動産情報を把握しておくと早期売却に役立つでしょう。
新大阪駅のある西中島エリアを中心に、大阪で不動産売却をご検討中の方は、「あさひリアルティ株式会社」の無料査定依頼をご利用ください。
買い手が付かないのでは、と売却に踏み切れない不動産のご相談も承っております。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

06-6838-3612

営業時間
9:00~17:00
定休日
年中無休

売却査定

お問い合わせ